2017年 04月 02日
忙しく動き回るハクセキレイ
d0006690_17325052.jpgハクセキレイ(白鶺鴒) セキレイか科 セキレイ属

ハクセキレイです。最近知りました。体調は20センチくらいで,小走りのように素早く歩きます。

古事記によると秋津州(あきつしま)が造られた時,最初に渡ってきた鳥がセキレイとのことです。また,日本書紀では,子作りの方法を知らなかったイザナギとイザナミにその仕方を教えたとされていますが,そのセキレイはハクセキレイだったのでしょうか,それともセグロセキレイあるいはキセキレイだったのでしょうか。

d0006690_1733475.jpgセグロセキレイ(背黒鶺鴒)とよく似ていますが,ハクセキレイの背中はやや灰色ががかっています。それ以上の違いは目の下です。ハクセキレイは白色ですが,セグロセキレイは黒色です。

警戒心がうすいのでしょうか,「逃げない鳥」と言われることもあるくらいかなり接近しても平気です。

少し歩いてはしっぽを上下に振り,また歩いてはしっぽを振る姿はセキレイ独特の仕草です。このさまが性行為を連想させるようで,それで先の日本書紀の記述になりました。

d0006690_17332187.jpg


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-04-02 18:15 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/24046998
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 奈良でも桜の開花です,平年より...      中・下旬は寒い日が続きました,... >>