2017年 03月 21日
ウスゲショウ(薄化粧),セダム・パルメリの和名です
d0006690_16424469.jpgウスゲショウ ベンケイソウ科 マンネングサ属

ウスゲショウ(薄化粧)と教えていただきました。
メキシコ原産の多肉植物のセダム・パルメリの和名(流通名)です。

薄化粧とは粋な名前ですが,葉に白い粉を吹いていることからの命名です。しかし,半ば放置状態でしたから白い粉は確認できませんでした。

もっとも自転車で通りすがりに見たものですから,冬場の紅葉した葉の色と茎の生長の仕方が目に付きました。長く伸びているのは花茎でしょうか。

d0006690_16431056.jpg茎は直立する場合もあるが,概して斜上ないしは横走することが多いようです。木質化しているようにも見えます。

4月〜6月頃にメキシコマンネングサにそっくりな花を付けるようです。

d0006690_164327100.jpg通常は,花茎(?)がない場合はこんな形です。直径は2〜3センチほどです。

薄化粧,アエオニウム・黒法師もそうでしたが,多肉植物には適当な流通名が多いような気がします。薄化粧によく似た多肉植物に「夕映え」と言うのもありました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-03-21 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)


<< 日本のオリンピック出場の可能性...      春なのに >>