2017年 03月 18日
カーリング,男子世界選手権は15試合の放送があります
d0006690_16465414.jpg4月1日(日本時間2日)からカナダのエドモントンで行われるカーリング男子の世界選手権での日本の試合日程と放送予定です。

4日の対ドイツ戦を除いて,予選10試合と決勝トーナメント5試合の計15試合が放送されます。深夜,早朝の試合が多いので,多くは録画して見ることになりますが,楽しみな9日間です。昨年は女子の世界選手権では16試合の放送がありましたが,男子の放送はありませんでした。

その女子ですが,きょうから北京で世界選手権が始まります。しかし,日本は昨秋のパシフィック・アジア選手権では3位で世界選手権への出場権が得られませんでした。

昨年の世界選手権4位の男子は,初メダルと開催国枠(冬季五輪のカーリングは1998年の長野大会から)ではない自力でのオリンピック出場が期待されます。そして,世界選手権への出場はなりませんでした女子も,世界選手権の結果次第でオリンピック出場権を獲得できますから,きょうからの女子世界選手権も目が離せません。

【オリンピックポイント】
オリンピックに出場できるのは以下の条件を満たした10チームです。

  ①直前の世界選手権2大会のポイントの上位8カ国(開催国を含む)
  ②直前の2大会の出場国のうち,上記の8カ国以外 によって最終予選を行って上位2カ国

男子は昨年4位でしたからすでに9ポイント,女子は2位でしたから12ポイントを獲得しており,①での出場権の獲得が期待されています。

d0006690_16584126.jpg
[PR]

by gakis-room | 2017-03-18 18:00 | カーリング | Comments(0)


<< 13年目のブログへ      ミモザ,アカシア,ニセアカシア >>