2017年 03月 03日
ひな人形,眉について知ったこと
3月3日は桃の節句,雛祭りです。とはいえ,これは旧暦3月3日のことです。きょうは旧暦2月6日。旧暦3月3日は今年は3月30日です。しかし,3月3日も5月5日も7月7日も新暦で行われるのが一般的です。

d0006690_13112314.jpgところで,飾り雛のうち,三人官女の真ん中の女性には眉がありません。写真を拡大するとわかりますが,唇のの間から僅かにお歯黒が見えます。左の官女にはお歯黒はありません。

段飾りは江戸時代からだそうですが,お歯黒は江戸時代には既婚女性の証だったそうです。

雛人形は平安時代の殿上人を模しています。この時代,既婚者は眉を剃ったそうです。したがって真ん中の官女は既婚者ということになります。加えて,江戸時代を重ねれば,真ん中の官女はお歯黒もしています。

d0006690_13303385.jpg内裏雛の女雛には眉があります。ですから,これは既婚者ではありません。

3月3日,この日が婚姻の儀の日であるとすれば,女雛の眉は翌日にはなくなるかと思われます。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-03-03 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by korima at 2017-03-04 17:32 x
お雛さまの切れ長の目が好きですが
眉のことは知りませんでした。
きょうはうららかで近くの「梅」が咲いてます。
Commented by gakis-room at 2017-03-04 17:39
korimaさん,
眉については最近知りました。

明日も穏やかな1日となるようですが,その後の気温は低そうです。


<< キクザキリュウキンカ(菊咲立金...      桜の開花,今年は福岡と東京から >>