2017年 02月 26日
和名は「絞りカタバミ」です,オキザリス・バーシカラー
d0006690_16535994.jpgオキザリス・バーシカラー カタバミ科 カタバミ属

オキザリス・バーシカラーと教えていただきました。カタバミについては,一般に在来種をカタバミ,渡来の園芸種をオキザリスと呼ぶことが多いようです。

南アフリカ原産です。オキザリスですが,葉は細い3枚葉で,カタバミ(オキザリス)とは様変わりです。

和名は「絞りカタバミ」です。開花前の蕾からでしょうか。1輪しかありませんでしたので蕾を見ることはできませんでしたが,紅白のねじり飴のような蕾です。

d0006690_16543396.jpg花径は1.5センチほどです。花弁にうっすらと赤い縁取りがあります。この縁取りは蕾の時の「ねじり飴」の赤色の部分です。

あるサイトではオキザリス・桃の輝きとともに,開花後よりも蕾を愛でる花との記述もありました。

オキザリス・桃の輝きといえば,葉はオキザリス・バーシカラーと同じようにカタバミ(オキザリス)らしくありません。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-02-26 18:00 | 花の手帳 | Comments(2)
Commented by korima at 2017-02-27 19:41 x
春めいていて、(お菓子なら)美味しそうな色合いです。
Commented by gakis-room at 2017-02-28 08:25
korimaさん,
確かに京菓子にありそうですね。


<< 怒れ,産経新聞      いよいよ春でしょうか >>