2017年 01月 31日
カーリングが凄い
※写真はクリックすると拡大します。
d0006690_1404720.jpg昨日から第34回カーリング日本選手権が始まりました。そのカーリングが凄い,いいえ,正しくはカーリングの扱いがこれまでになく凄いことになっています。

【NHK】
29日の19時のニュースでインタビューを交えて「明日からカーリングの日本選手権」を流しました。また,30日には19時05分からBS1で「日本選手権きょう開幕」として特集を放送しました。

放送時間もこれまでにない多さです。BS1での放送は13試合,すべてライブで中継です。

これまでもオリンピックと世界選手権では多くの放送がなされました。ソチオリンピックでは11試合,2015年女子世界選手権(札幌)では19試合,2016年女子世界選手権(カナダ)では16試合でした。

しかし,日本選手権ではの放送は寂しいものでした。
  2014年  2試合=ライブ1+録画1
  2015年  8試合=ライブ2+録画6
  2016年  2試合=ライブ1+録画1

今年はライブでの13試合だけではありません。LS北見の試合を中心に9試合がNHKのカーリング特設サイトでライブ配信されます。

インターネットでのライブ配信は初めての試みです。画面を縦に三等分し,左画面の上はストーンを投げる選手,下はハウスを真上から映し出します。中央画面は奥にストーンを投げる選手から手前のハウスまでのシートの全体,そして右画面はスコア,残りのストーン数,選手の写真です。

中継ではありませんからアナウンサーや解説者の音声はありませんが,選手の声も聞こえて試合の雰囲気がよく伝わります。難を言えば,画面が小さいこと,フルスクリーンにするとややぼやけてしまうことです。しかし,私のパソコンだけの問題かも知れません。

【新聞】
これまでの予選初日の扱いはほとんどが「ベタ記事」だったように思います。しかし,今回は違います。以下は今朝の各紙の扱いです。いずれも写真付きです。写真は読売新聞です。読売新聞は記事量の多さだけでなく,スポーツ欄トップの扱いです。

  朝日  2段見出し  記事2段
  毎日  1段見出し  記事4段
  産経  3段見出し  記事6段
  読売  4段見出し  記事7段

これまでには考えられないようなカーリングの扱いにちょっとした戸惑いがありますが,私としては嬉しい限りです。

【予選ラウンドの結果】  31日15時現在
男子ではSC軽井沢の安定した強さが際立っています。
女子は昨年1位,2位のLC北見と富士急が3連勝です。また,昨年はブロック予選で敗退した中部電力が3連勝で復活の兆しです。
d0006690_19182521.jpg

[PR]

by gakis-room | 2017-01-31 18:00 | カーリング | Comments(2)
Commented by korima at 2017-01-31 19:37 x
「特集」も見まして、どっぷり浸っております。
パソコンのライブも発見。
臨場感がありますね~。
次の日の新聞も楽しみです!!
Commented by gakis-room at 2017-01-31 22:54
korimaさん,
きょうはパソコンでを含めて3試合見ました。
まだ2日目です。
楽しみが続きます。


<< 感覚よりも意外に暖かでした,1...      京都の三珍鳥居・番外その8,菅... >>