2017年 01月 04日
2016年の「いろいろある」
d0006690_13474685.jpg2016年も観測史上10位以内となる気象がたくさんありました。気温について言えば,「高さ」が目立ちますが,それだけ温暖化かが進んでいるということでしょうか。

【「いろいろある」について】
奈良地方気象台での観測史上10位以内になった気象を「〇月のいろいろある」として,月初めの前月の気温の記事とともに記載していますが,これは2010年からのことです。

2010年6月29日に,その年の観測史上10位以内の気象が多いことに気づき,「いろいろあるなあ」としてまとめました。

その後,9月1日の「8月の気温」のから,月毎の「観測史上の記録」をまとめて記載し,「いろいろある」と標記したのは2010年10月1日「9月の『いろいろある』」からです。

以来,月初めの前月の気温の記録には「いろいろある」を,年の初めには前年の「いろいろある」の一覧を掲載するようになっています。

d0006690_1235157.jpg
[PR]

by gakis-room | 2017-01-04 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/23759915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< きょうは小寒,寒の入りです      三日月と金星の大接近 >>