2016年 12月 21日
12月21日19時44分,冬至の瞬間です。
d0006690_17354112.jpgきょうは冬至です。冬至とは,私の理解では「太陽が真南に来た時,棒の長さが1番短くなる日」です。つまり太陽高度が一番低くなる日です。

天文学的には,「地心における太陽中心の視黄経が270度となる瞬間」のことです。簡単に言えば,太陽が地球の周りを1年かけて回ると仮定したとき,地球と太陽の位置関係を春分の時を0度とすると,90度の時が夏至,180度の時が秋分,そして270度の時が冬至です。270度になる瞬間はきょうの19時44分です。

まあ,日常生活では昼時間の1番短い日です。ではどれだけ短いのか,奈良市の場合の21日の前後をみると以下のようになります。

   日の出    日の入り    昼時間
19日 6:58:59  16:48:55  9時間49分56秒
20日 6:59:32  16:49:22  9時間49分50秒
21日 7:00:03  16:49:51  9時間49分48秒
22日 7:00:32  16:50:21  9時間49分49秒
23日 7:01:00  16:50:53  9時間49分53秒

きょうの昼時間は昨日より2秒短く,明日はきょうより1秒長くなります。たとえ1秒でもきょうから昼時間が長くなっていくのですから,ある意味では1年の起点と考えても言いようです。

冬至にはカボチャや小豆粥を食べたり柚子湯につかる風習があると言います。私の場合は柚子茶で,と言うことになります。
[PR]

by gakis-room | 2016-12-21 18:20 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/23732802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ume at 2016-12-22 08:45 x
我が家の「生り物」は押しなべて不作の年でした。ゆずもです。剪定を怠っているから、と理由はわかっています。
Commented by gakis-room at 2016-12-22 16:04
umeさん,
ケアが大事ですよね,我が身も。


<< きょうの最高気温は19.6度,...      コバノランタナです >>