2016年 12月 20日
コバノランタナです
d0006690_16305080.jpgコバノランタナ クマツヅラ科 ランタナ属

コバノランタナかと思います。
ランタナに比べて葉が小さいので「小葉の・ランタナ」です。花の花径は5ミリほどですが,葉の長さは長いものでも3センチほどです。

半つる性・半常緑低木です。
「半常緑」とは,常緑樹とされていながら植え付けの初年には環境になじめず落葉しますが,2〜3年もすると環境になじんで落葉しなくなる常緑樹を半常緑樹といいます。

葉の色は見事な変化をしていますが,これは落葉するのでしょうか。

d0006690_16311584.jpg花径は5ミリほどです。

ランタナは別名を「七変化」と言われるように時間の経過とともに色が変化しますが,コバノランタナは1度咲くと花の色は変化しません。

花期は5〜7月,9〜11月とされていますから,もう終わり近くになっています。それで花序も小さく,また,葉の色もすっかり変化しています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-12-20 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/23730743
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 12月21日19時44分,冬至...      どこか病んでいる?,守られない... >>