2016年 12月 06日
「近くの公園」でのイルミネーション始まる
d0006690_1815616.jpg
一昨日から「光の祭典2016」が始まりました。装飾物は昨年とほとんど同じですが,池の周囲のフェンスの光が池面に写って立体的ななっていること,左の緑の部分(たくさんの樹木が除去された跡)の平面の広がりがあって,写真よりは実際がずっときれいです。
d0006690_182206.jpg
駅に近い入り口付近(上の写真のゲート近く)からの写真です。上に丸く光っているのは街灯で,イルミネーションではありません。

中央の黒い部分は広場です。人出は多くはありませんが,それでもちらほら見かけました。池の周囲を一回りしている人もありましたが,広場の部分も池の周囲の道も舗装されていません。舗装されていないからこそ,これまで私はたくさんの草花を楽しむことができしました。しかし,一昨日の雨によるぬかるみはなかなか乾きません。,ぬかるみが乾ききっていないなか,夜間に歩くにはちょっと難があります。

点灯は午後5時から10時までです。駅から帰宅する時はここを通りますから,1月13日までの夕方以降の帰宅はイルミネーションを見ながらの帰宅と言うことになります。それはそれでいいのですが,宴の後の長い期間,1月14日〜12月の初めまで,樹木が除去された後はむき出しの平地のままでしょうか,やはり気になりますす。
[PR]

by gakis-room | 2016-12-06 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/23691313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tona at 2016-12-09 09:11 x
ストレプトカーパスは以前我が家にもありました。
でも危なそうになったので暖かい茅ヶ崎の実家に分けました。
寒い我が家では一冬越しただけでダウン、茅ヶ崎ではもう10年も咲き続け増やしています。気候の他に育て方が上手のようです。
Commented by gakis-room at 2016-12-09 13:09
tonaさん,
この隣にもう2鉢,ハンギングされたものがありましたから,
育て方が上手なんですね。


<< きようは「大雪(たいせつ)」,...      花がいっぱい,ストレプトカーパ... >>