2016年 10月 20日
ある昼食会
d0006690_15503046.jpg昨日です。京料理,といっても1日20食限定のランチ「箱弁当」です。京町家を改造した14席ほどの小さなお店です。人気店らしく,この日も「予約で満席」の札がかけられていました。

以下はメニューです。
 ①土鍋で炊いたご飯
 ②人参のかき揚げ
 ③だし巻き(梅あん掛け)
 ④ツルムラサキ(生姜浸し)
 ⑤鷹ヶ峯唐辛子(黒胡椒掛け)
 ⑥トマト煮(柑橘しょうゆ)
 ⑦人参葉(煮干し浸し)
 ⑧煮ナスにとろろ昆布
 ⑨モロッコインゲンとしめじ(酢味噌掛け)
 ⑩ゴマ豆腐(胡麻揚げ)
 ⑪エノキ・ジャコ(酢漬け)

少しお焦げの付いたご飯はおかわり自由です。これに味噌汁がついて,1080円でした。大原の野菜が中心のようで,メニューは半月毎に変わるようです。

箸置きと箸留めの「ろ」は数字の「3」ではなく,いろはの「ろ」です。店の名前が「出町ろろろ」。由来は何でしょうか。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-10-20 18:00 | つれづれに | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2016-10-20 20:29
安いですねえ、しかもうまそう。
京都らしくない?^^。
Commented by gakis-room at 2016-10-21 08:09
saheiziさん,
美味しくいただきました。
京懐石と言うよりも創作料理ですね。
Commented by tona at 2016-10-24 20:51 x
何て安いのでしょう。和食で美味しそうです。
モロッコインゲンとしめじの酢味噌かけとゴマ豆腐を作ってみようと、思い立ちました。
Commented by gakis-room at 2016-10-25 07:37
tonaさん,
和食は目で(料理と器を見て)楽しみ,
味でも楽しむものなんでしょうね。


<< 年中無休の7〜8ミリの小花です...      ネコノヒゲ(猫の髭),シソ科の... >>