2016年 10月 19日
ネコノヒゲ(猫の髭),シソ科の花の名前です
d0006690_1734497.jpgネコノヒゲ シソ科 オルトシフォン属

ネコノヒゲ(猫の髭)です。純白の花から伸び出て反り返る雄しべと雌しべを「猫の髭」に見立てました。

東南アジア原産で,背丈は60〜70センチほどです。

日本にはいつ頃に渡来したのか不明のようですが,特徴的な花を観賞するためではなく,利尿作用や血圧を下げる薬用植物として導入されたとのことです。



d0006690_17342361.jpg2センチほどの花弁よりも,数センチの雄しべと雌しべが目立ちます。花色は,白が普通ですが、薄紫もあるようです。

下の方から順次咲き上がっていきます。

花言葉は「進歩」,「貢献」,「楽しい家庭」とよくわかりませんが,薬用の効能からでしょうか。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-10-19 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)


<< ある昼食会      12回目の「夏日」 >>