2016年 09月 29日
ハイビスカスが日本にやってくる,台風18号のことです
d0006690_1727759.jpg28日に発生した台風18号の名前はチャバです。これはタイの提案で,意味はハイビスカスです。その「ハイビスカス」は次第に勢力を増しながら,日本列島に接近・上陸しそうな様子です。

それにしても,まだ9月末ですが,今年の台風は「いろいろある」台風です。まず,台風1号は観測史上(1951年以降66年間)2番目に遅い7月3日でした。1号の発生が極端に遅かった割には,その後は発生数も上陸数も平年よりも多くありました。

【台風発生数】
1号の発生が遅かったせいもあって,9月のきょうまでの発生個数は16個は観測史上34位タイてす。66年間で34位ですから,平均的な数です。しかし,8月,9月は台風の多い月でした。

  合計  18個  34位タイ
  7月  4個(3.8個)  19位タイ   ※(  )内の個数は66年間の平均
  8月  7個(5.5個)  13位タイ
  9月  7個(5.0個)  7位タイ

【上陸数】
発生個数の割には上陸数が多いのも今年の特徴です。台風18号がもし上陸すれば観測史上,単独の2位となります。
  ① 2004年  10個
  ② 1990年  6個
    1993年  6個
    2016年  6個
  ⑤ 1954年  5個
    1962年  5個
    1989年  5個

なお,これまでの10月の台風の平均発生数は3.8個,上陸数は0.2個です。

※地図はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-09-29 18:15 | つれづれに | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2016-09-30 09:54
少しでも穏やかであってほしい、という願いが込められている?
Commented by gakis-room at 2016-09-30 10:32
saheiziさん,
ハイビスカスは1日花ですが。
長持ちしそうです。


<< 大腸ポリープの切除,初めての入院体験      秋が見えてきました >>