2016年 09月 26日
アカメガシワの生命力
d0006690_16311026.jpgアカメガシワ トウダイグサ科 アカメガシワ属

最初はフヨウかと思いましたが,葉脈の様子が違いました。アカメガシワ(赤芽柏)と教えていただきました。

新芽の時の葉は赤く,葉の形が柏に似ているので赤芽柏です。落葉高木で,樹高は5〜10メートルになるようです。

「近くの公園」横の歩車道分離ブロックの歩道側です。この夏に気づきました。近くの公園にはアカメガシワはありません。種子は一体度どこから飛んできたのでしょうか。それにしてもよくもまあ,アスファルトの隙間を見つけだしたものです。今年の6月に見たヨウシュヤマゴボウもそうでした。

雌雄異株で,6月頃に黄色い花を咲かせるようですが,来年のその頃まで除去されずに残っているでしょうか。

d0006690_16313692.jpg葉は浅い3裂しているものと卵形のものがあります。

大きさは長さ5~20センチ、幅5〜10センチ位です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-09-26 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)


<< きょうが夏の終わり?      雲があってもきょうは「晴れ」 >>