2016年 09月 10日
「近くの公園」の北側の樹木がほとんど除去されました
朝,「近くの公園」からエンジンの音が聞こえてきました。定期的に行われる草刈り機とばかり思っていましたが,昼前に出て見ると,なんと大がかりな工事でした。工事と言うよりも「近くの公園」の北側の通路沿い60〜70mほどの樹木の4分の3が除去されて,整地にされてしまいました。
d0006690_16571875.jpg
除去された樹木は以下の通りです。
ソテツ,シロバナブラシノキ,イロハモミジ,サルスベリ,白と八重の赤のムクゲ,レンギョウ,松3本,白梅2本と紅梅2本。

シロバナブラシノキはここで初めて知りました。またその咲き方も面白いと思いました。イロハモミジの実と花サルスベリの花の詳細もここです。レンギョウの満開は見事でした。ここで咲く白梅は春の告知でしたが,その実は最初はラグビーボール形であることも知りました。

みんななくなってしまいました。作業中の人に聞いたら,「イルミネーションを作るとか」。どんな建造物ないしは工作物ができるのでしょうか。
[PR]

by gakis-room | 2016-09-10 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/23479012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< トルコ共和国ともキキョウとも無...      エゾギクの寄せ植えっていいですね >>