2016年 07月 19日
メガネ記念日
d0006690_1544320.jpgきょうをメガネ記念日と決めました。

長い道のりでした。物が見づらくなって眼科受診をしたのが,一昨年,2014年9月8日でした。その時,白内障と診断され,手術をすることになりました。なにせ評判の良い眼科医らしく,手術の日取りは翌年の2月となりました。

その後,私の都合で2015年5月に延期となりました。手術の1か月前の受診で,高血圧だから手術は血圧が下がってからということになり,循環器内科に通うことになりました。そして,ようやく手術となったのが今年の4月でした。初診から1年半余の時間が過ぎていました。

4月6日に左目,13日に右目を手術しました。術後は順調で5月の下旬にはメガネの調整の予定でした。しかし,5月上旬に左目の炎症があり,メガネの調整は1か月延期となりました。6月になってまたもや左目に炎症です。この前後のことは6月13日に「2度目の左眼の炎症,白内障手術のその後」として書きました。

きょうの受診では,視力検査があり,「眼鏡処方箋」を渡されました。いよいよ新しいメガネです。手術後の裸眼視力は0.5程度で,4月6日の左目の手術の後はずっとメガネのない生活でした。正確にはメガネなしは室内で,外出時には度のないサングラスです。

新しいメガネでの視力は1.2〜1.5です。メガネ屋が言うには,プラスチックレンズであればきょうの夕方にはできる,しかし,ガラスレンズであればしばらく日数が必要とのことでした。迷いましたが,ガラスレンズで注文しました。

メガネが手元に届いたわけではありませんが,「眼鏡処方箋」により眼鏡を注文したこと,次回の受診は2か月後であり,白内障についてはきょうで1年10か月振りに一段落したことなどから,きょうをメガネ記念日とすることにしました。

なお,目薬は3種類となり,1日の点眼回数は以下のようになりました。
  A  左右4回
  B  左右4回
  C  左右3回

  写真は4月6日の左目の手術の翌日から使用している度のないサングラスです。光って金縁に見えますが,実際
   の色は濃いグレーです。
[PR]

by gakis-room | 2016-07-19 18:00 | つれづれに | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2016-07-19 22:23
艱難辛苦、というほどではないかもしれませんが、乗り越えてやれやれですね。
明るい日本が見えてくることを「希望します」。
Commented by gakis-room at 2016-07-20 07:51
sheiziさん,
面倒くさい毎日から少し解放されました。やれやれです。

>明るい日本が見えてくることを「希望します」
日本がよく見通せえるようになればいいのですがね。
Commented by korima at 2016-07-20 11:25 x
長い道のり、おつかれさまでした。
視力1.5…すてき!!

日差しの強さに、サングラスが欲しい、と思っております。
Commented by gakis-room at 2016-07-20 12:15
korimaさん,
長かったですね。
それにしても視力1.5が見えたり見えなかったり,とはいつ以来のことでしょうか,ほんとに久し振りです。


<< 哀れ,イチョウの若木,2016...      梅雨明けそして「200日+166日」 >>