2016年 06月 05日
真っ白な花です,セイヨウバイカウツギ
d0006690_15423493.jpgセイヨウバイカウツギ ユキノシタ科 バイカウツギ属

セイヨウバイカウツギと教えていただきました。

北アメリカ原産ですが,ヨーロッパで改良されてきたので,「セイヨウ(西洋)で改良された・ウメの花に似た(梅花)・ウツギ(空木)」です。しかし,「梅花」とはいえ,ウメは5弁ですが,こちらは4弁です。

背丈は3メートルまでになりますが,これは50センチほどでした。あるサイトに「幹が老化すると花つきが悪くなるので,地際から切取り新しい幹に更新するとよい」とありましたが,背丈の低さはそのせいでしょうか。

d0006690_15425728.jpg花径は3センチほどです。

中心部に雌しべが1本,その詩優位に多数の雄しべが見られます。

他にこれよりも大きな大輪,あるいは八重咲きもあるようです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-06-05 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/23196273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tona at 2016-06-06 21:07 x
白さが並みでないですね。
まだ見たことがないです。切り戻す意味がよくわかりました。
上手に切り戻して花を咲かせると言うことも大切ですね。
Commented by gakis-room at 2016-06-07 07:18
tonaさん,
自転車での通りすがりでしたが,よく目立つ白でした。

私は「切り戻し」の意味を最近知りました。


<< きょうから19日まで,日の出時...      近畿地方はきようから梅雨入り >>