2016年 05月 30日
明日の夜は火星が地球に最接近します
明日火星が地球に最接近するようです。火星は地球の1つ外側の惑星で,地球への接近を繰り返します。しかし,地球の公転周期は1年でその公転軌道はかなり円に近い形をしていますが,火星の公転周期は約780日(約2年2か月)でその公転軌道は楕円です。それで,火星が地球に最接近する位置は毎回ずれ,その距離も大きく変わります。

その距離は最大1億142万kmから最小5,759万kmと約2倍もあります。明日の夜は7,528万kmですから,地球への最接近といっても「中接近」というところでしょうか。

 【火星の接近の年月日と距離】
  2014年4月14日  9,239万km
  2016年5月31日  7,528万km
  2018年7月31日  5,759万km(大接近)
  2020年10月6日  6,207万km
  2022年12月1日  8,145万km
  2025年1月12日  9,608万km
  2027年2月20日  1億142万km

方角は南南東です。さて,明日の夜は晴れるでしょうか。また,晴れたとしても白内障の手術の後,新しいメガネをまだ持たない私です。視力05.の裸眼に赤い火星は見えるでしょうか。
[PR]

by gakis-room | 2016-05-30 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2016-05-30 20:38
見逃さないようにしましょう。
目薬は相変わらずですか。
Commented by gakis-room at 2016-05-30 21:21
saheiziさん,
今夜の奈良は全天の雲です。
明日に期待します。

目薬は変わりません。
明日,受診しますが、どうなりますかね。


<< 今年はまだ台風の発生がありません      キョウガノコでしょうか >>