2016年 05月 25日
白色のポローニア・ピナータです
d0006690_18591172.jpgポロニア・ピナータ ミカン科 ボロニア属

ポローニア・ピナータのシロバナです。淡紅色のボロニア・ピナータとは2年前の5月に出会っています。その時は背丈が30センチほどでしたが,こちらは1.2メートルほどでした。

ボローニア・ピナータの他に,花はよく似ていますが,葉が少し丸葉のボロニア・クレヌラータ,スズランに似た小さな花をつけるボロニア・ヘテロフィラなどが流通しているようです。

日本には昭和になって導入された比較的新しい植物で,葉にミカン科特有の香りがします。


d0006690_18592522.jpg花径は2センチほどで,十字の星形が特徴です。また,十字の花の下は開花前ですが,ハナミズキの開花直前を思い出させます。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-05-25 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/23168973
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ほのかな香り,ハゴロモジャスミ...      イチョウの若木,2016 >>