2016年 05月 03日
三色スミレはパンジーですが,パンジーは三色スミレではありません,ビオラ・ソロリア
d0006690_15211763.jpgビオラ・ソロリア スミレ科 スミレ属

北米原産のスミレをビオラ・ソロリアといいます。これはそれの「レッド・ジャイアント」か「ルブラ」と教えていただきました。

他の花の根元から顔を出していました。背丈は5センチほどです。

別名をアメリカスミレサイシンと言います。スミレサイシンとは,スミレの一種ですが,ハート型の大きな葉がサイシン(細辛)に似ているのでこの名前が付けられています。

d0006690_15214148.jpg花の大きさは1.5センチほどです。花びらの側弁の毛が目立ちます。

【三色スミレとパンジーとビオラ】
三色スミレは私の虎が煙草を吸っていた頃から知っていました。中学生になって,英語ではパンジーと言うことを知りました。そして,花の大きさによってパンジーとビオラと呼び分けていることを最近知りました。

花の大きなパンジー(3〜5センチ以上)にせよ,小さなビオラ(3〜5センチ以下)にせよ,どちらも私には三色スミレでした。しかし,最近気づいたことですが,町をで見かけるパンジー,ビオラは3色だけではなく,単色や2色も結構多いようです。また,3色にしても私の記憶の中の「紫,黄,白」だけでなく多彩です。

多彩なパンジーあるいはビオラも元は「ビオラ・トリコロール」(まさしく3色スミレ)という野生種で,その後,交配,改良されたハイブリット種のようです。パンジー,ビオラはあまりにも多彩で,「3色スミレ」では説明できなくなっています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-05-03 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)


<< やはりシソ科の花は面白い,タツ...      ヒイラギナンテンの実 >>