2016年 05月 02日
ヒイラギナンテンの実
d0006690_17395011.jpgヒイラギナンテン メギ科 ヒイラギナンテン属

ヒイラギナンテンの花は4年前に出会いました。その同じ場所です。

ヒイラギナンテンの実です。5ミリほどのラグビーボールのような偏球形です。白っぽい緑色ですが,すでに青紫色になっているのもありますが,夏には青紫色になります。熟すと紫黒色になり,赤くはなりません。

なお,日本に自生しているヒイラギ(モクセイ科)もその実は赤くなりません。クリスマス見かける赤い実のヒイラギはセイヨウヒイラギです。またヒラギモチの実も赤くなります。同じヒイラギの名が付いても様々です。

ヒイラギナンテン  メギ科   ヒイラギナンテン属
ヒイラギ      モクセイ科 モクセイ属
セイヨウヒイラギ  モチノキ科 モチノキ属
ヒイラギモチ    モチノキ科 モチノキ属


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-05-02 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)


<< 三色スミレはパンジーですが,パ...      寒暖差が大きく,気温の高い月で... >>