2016年 04月 19日
花言葉が裏切り,疑惑とは・・・,ハナズオウ
d0006690_1133022.jpgハナズオウ マメ科 ハナズオウ属

ハナズオウ,漢字では花蘇芳です。花の色が蘇芳(スオウ,マメ科ジャケツイバラ属)の材を煮出した液(染色に用いられる)に似ているため付けられました。

d0006690_11222841.jpg右が蘇芳色ですが,どちらかと言えばえんじ色に近い感じで,ちょっと似ていないなと思います。色見本と染色用の液の色とは違っているのかもしれません。

落葉低木で高さは2〜5メートルです。ソメイヨシノやレンギョウと同じように葉に先立って開花します。しかし,私が見た先週にはすでにいくらかの葉が出ていました。

d0006690_1134938.jpg花には花柄がないので,枝と花が直接ついており,それの分だけ密集感にあふれます。

d0006690_114421.jpgマメ科特有の蝶形の花の縦の長さは1センチほどです。他に園芸品種に白花のシロバナハナズオウがあります。

花後にキヌサヤインゲンのような平たい豆鞘(長さ5~7cm,幅1~1.5cm)がたくさん垂れ下がるようです。比較的よく通る道なので,その垂れ下がる豆鞘をみたいと思っています。

面白いのは花言葉です。「不信仰」,「裏切り」,「疑惑」,「高貴」,「質素」,「豊かな生涯」などです。最初の3つはイエスを裏切ったとされるユダがハナズオウで首を吊ったという伝説からです。ハナズオウにはなんともお気の毒な言い伝えです。後の3つはこれらとは真逆です。「高貴」は赤紫の色からのようです。残りの2つは何からでしょうか。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-04-19 18:00 | 花の手帳 | Comments(2)
Commented by korima at 2016-04-20 20:11 x
うちの団地にたくさん植わってます。
ぱっと目に入る色ですね。初めて名前がわかりました。
ことしもみっちり咲いています。(丈夫なんでしょうね)
Commented by gakis-room at 2016-04-20 21:09
korimaさん,
桜の後の彩りですね。
マメ科の花とは意外でした。


<< ほとんど何もわかりませんでした...      不思議な(複雑な)形の花です,... >>