2016年 04月 17日
わからないことばかりです,ヒイラギモチの花
d0006690_17125582.jpgヒイラギモチ モチノキ科 モチノキ属

ヒイラギモチを初めて見たのは3年前の12月でした。その時は「 1cm程の赤色の実 」が印象的でした。

また,「雌雄異株ですが,4,5月頃に小さな4弁の白い花を付ける」ことを知りましたが,すっかり忘れていました。昨日そこを通って,ひょっとしたら,と思って覗いてみました。花が咲いていました。

d0006690_17132271.jpg「白い花」と言うよりも花径は5,6ミリの小さな淡緑色の4弁花です。

中心部の緑色の球形は実なのでしょうか。この球形を持たない花はありませんでした。また,突き出した4本のしべは雄しべでしょうか,それとも雌しべでしょうか。

ここの場所では花期の終わりなのか,完全な姿のものはありませんでした。「雌雄異株」ですが,雄株にも実は付くようです。果たして,このヒイラギモチはどちらなのでしょうか。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-04-17 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/23073940
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 不思議な(複雑な)形の花です,...      4月16日に夏が来た >>