2016年 03月 31日
日寒暖差の大きかった3月でした
d0006690_1737421.jpg「暖春」などという言葉はないのでしょうが,3月もまた2月以上に暖かい月でした。最高気温は観測史上3位の高さです。暖かいのはいいのですが,日寒暖差の大きさが悩ましい月でもありました。

平年の日寒暖差は10度〜12度ですが,寒暖差が14度以上の日が13回もありました。たいていは日最高気温が平年より高くて,最低気温が低いのですが,言い換えれば朝晩は寒いのに日中はかなり暖かい日が多かったということになります。朝の服装では日中は暑く,着るものには戸惑いました。

4月はその3月の暖かさが中頃までは続きそうです。暖かいのはいいのですが,寒暖差は平年並みであってほしいと思っています。さてさて,どうなりましょうか。
d0006690_15301141.jpg

[PR]

by gakis-room | 2016-03-31 18:00 | つれづれに | Comments(0)


<< 観測史上3位の暖かさ,3月の気温      桜の季節の始まり >>