2016年 03月 20日
賑やかな多弁花の花かと思いましたが,マガリバナ
d0006690_177190.jpgマガリバナ(屈曲花) アブラナ科 マガリバナ属

マガリバナでしょうか。
マガリバナ(屈曲花)というおかしなネーミングの由来は「花が太陽に向かって曲がる」からとも,花弁が「茎が(太陽に向かって)曲がりやすい」からとも言われているようです。

しかし,マガリバナと言うよりも「イベリス」の方がよく知られているようです。原産は南欧から西アジアで,イベリア半島からのイベリスのようです。

背丈は20センチ位でした。

d0006690_1773344.jpg最初は賑やかな多弁花かなと思いました。しかし,大きさは1センチくらいの4弁花の集まりです。

4弁のうち,外側の2弁が大きく内側の2弁が小さくなっています。花色は白が多いようですが,他に赤,紫もあります。

花言葉は,初恋の思い出,こまやかな人情,心をひきつける,心変わり,甘い誘惑,無頓着,無関心などのようです。「こまやかな人情」↔「無関心」とは,いつもながらことですが,花言葉とは何なんでしょうかね。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-03-20 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22994403
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 日本 3連勝の好発進,カーリン...      12年目のブログへ >>