2016年 03月 21日
日本 3連勝の好発進,カーリング・女子世界選手権
d0006690_15424588.jpg今年のカーリング女子世界選手権は日本時間で20日からカナダのスウィフト・カレントで始まりました。2日目を終え,日本は3連勝と好発進です。

日本(LS北見)は初日の20日,フィンランドに7−5,イタリアに10−3で勝利して,さい先のよいスタートです。世界ランクでは,日本の9位に対して,フィンランド13位,イタリア12位といずれも日本より下位ですが,昨年11月に行われたヨーロッパ選手権でフィンランドは3位,イタリアはグループBからグループA(10カ国)に昇格した勢いのあるチームです。

2試合とも日本にはミスらしいミスはなく,イタリア戦でのスキップの藤沢選手のショット成功率はなんと100%でした。これは藤沢選手が好調であるだけでなく,プレッシャーのかかるショットを必要としない展開を作り出した前3人の選手の好調さをも示しています。

この好調さは21日のロシア戦でも維持されています。世界ランク5位で,ヨーロッパ選手権1位のロシアに試合をさせず,解説の敦賀信人氏に「この近年,ロシアがこれだけ完璧にやられた試合を見たことがない」と言わせるほどの完勝でした。この試合を見る限り,日本(LS北見)は強いのかも知れないと思いました。

明日は世界ランク7位,ヨーロッパ選手権4位のデンマークと世界ランク10位の韓国です。そして,23日は日本にとってこの大会の正念場,世界ランク2位のスイスと3位のスウェーデンです。LS北見がどのような試合をするのか,ますます期待が大きくなりました。

【21日】  ※印は第1エンドの後攻
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
日 本※ 0 2 0 0 2 1 1 0 0 ×  6
ロシア  0 0 0 1 0 0 0 0 0 ×  1

【20日】  ※印は第1エンドの後攻
        1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
日 本     0 2 0 0 2 2 0 1 0 ×  7
フィンランド※ 1 0 1 2 0 0 0 0 1 ×  5 

     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
イタリア 0 0 1 0 1 0 1 0 × ×  3
日 本※ 0 3 0 3 0 2 0 2 × ×  10
d0006690_13455886.jpg

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-03-21 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22993420
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 「近くの公園」の桜の開花です      賑やかな多弁花の花かと思いまし... >>