2016年 02月 29日
ホソバヒイラギナンテンの実
d0006690_1802979.jpgホソバヒイラギナンテン メギ科 ヒイラギナンテン属

ホソバヒイラギナンテンに初めて出会ったのは昨年の11月17日でした。総状花序で,一つの花の花径が5ミリほどの黄色の小さな花でした。

その花の果実です。
最初は緑色で,この時期には藍色となり,6月頃には表面に白い粉を吹く黒紫色に変わります。

d0006690_825750.jpg緑色から藍色に変わる過程でしょうか。緑色→少しずつ赤紫色を帯びて→藍色へと変わって行くようです。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-02-29 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22926339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 寒暖差はありましたが,暖冬でし...      光沢のある花弁と葉,キクザキリ... >>