2016年 02月 18日
「春の先撮り」あるいは「小さい春」,サクラソウ
d0006690_16331325.jpgサクラソウ サクラソウ科 サクラソウ属

「春の先取り」ならぬ「先撮り」なんて言葉もあるようです。きょうの最高気温は平年より2.1度高い12.1度でした。気温の高さはともかくも,風がほとんどなく,日照時間も9.5時間(今年の最長)とたっぶりありましたから,穏やかな1日でした。

昨日,一面のサクラソウを見ました。一面と言っても50cm×100cmほどのことです。

サクラソウを初めて見たのは6年前12月のことでした。しかし,12月ですから,これは「春の先撮り」とは言い得そうもありません。次に見たの昨年の3月の初めでした。サクラソウの開花時期は3月中旬から5月とのことですから,これなら「春の先撮り」といえそうです。昨日は2月中旬,こちらがより「春の先撮り」です。

しかし,「小さい春」あるいは「春先撮り」は探しに行かなくても,「近くの公園」の1番花,これが私にとって自然かなと思いました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2016-02-18 18:02 | 花の手帳 | Comments(0)


<< 日寒暖差の大きい日      「小さい春」ってあるのでしょうか >>