2016年 01月 17日
1.5%の私の「ツキ」,今年の年賀状のお年玉の当選確率
d0006690_16154382.jpgきよう,年賀状のお年玉の当選番号が発表されました。以前と違って近年では当選番号も簡素となり,今年も1等,2等,3等(2本)の4種類だけです。

4種類だけですから,下2桁の番号は暗唱できますが,今年も例年と同じようにイースト社の当選番号チェックサイト「大当たり」で確かめました。

今年の1等は「旅行・家電など・現金(10万円)」ですが,目当ては現金かと思われます。現金は2014年から始まり,2014年と2015年は1万円でしたが,今年は10倍の10万円になりました。その分,当選本数も32,327本(確率0.001%)から3039本(確率0.0001%)と10分の1となりました。射幸性が高くなりました。

さて,私の結果ですが,当選確率は1.5%でした。もちろん3等の「切手シート」だけです。まあ,これが今年の私の「ツキ」でしょうか。それでも
  2013  1.9%
  2014  1.5%
  2015  0.5%
と,年々確率が低下していましたから,喜ぶべきことでしょうかねえ。
[PR]

by gakis-room | 2016-01-17 18:00 | つれづれに | Comments(0)


<< 午前6時20分がきょうの最高気...      寒いものは寒い >>