2015年 12月 29日
ヤツデの花
d0006690_1742984.jpgヤツデ ウコギ科 ヤツデ属

日本原産の常緑低木です。ヤツデは「八つ手」ですが,これは葉の切れ込みの数ではなく,「(切れ込みの)数が多い」という意味のようです。実際の切れ込みは7裂あるいは9裂が多いそうです。

別名はテングノハウチワ(天狗の葉団扇)です。これは葉っぱの見た目からの命名です。

d0006690_1744185.jpg花径1センチの花がたくさん集まって球状の散形花序を作っています。

大きく飛び出しているのは雄しべで,先端に葯を持ちます。中心部の5つの点に見えるものが雌しべでしょうか。

花期は11月中旬から1月です。また12月29日の誕生花です。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-12-29 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22717013
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 梅は咲いた,ツツジも咲いた      今朝の最低気温,日中の最高気温... >>