2015年 12月 10日
秋の名残の雲
d0006690_1592522.jpg11月の末に気温が下がって,ようやく冬の到来かなと思いましたが,まだまだ秋は続きそうです。

昨日の午後の空です。空一面に広がったこの雲はうろこ(鱗)雲でしょうか,それともひつじ(羊)雲でしょうか。

・うろこ雲  巻積雲の俗称で,高度5000m以上に形
       成される。形の微妙なちがいによって別
       名をさば(鯖)雲,いわし(鰯)雲とも
       言う

・ひつじ雲  高積雲の俗称で,高度3000〜7000mに
       形成される。うろこ雲に比べてひつじ雲
       のほうが1つ1つのかたまりが大きい。

私にはどちらとも断定できませんが,どちらであるにせよ,巻雲(すじ雲)と並んで秋によく見られる雲です。しかし,秋だけに見られると言うことでもないようですが,まあ,秋の名残でしょうか。

きょうの最高気温は平年より4.2度高い16.2度でした。明日は21度の予想です。予想通りであれば,12月としては観測史上2位の高さです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-12-10 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22637359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tona at 2015-12-10 21:13 x
何て美しい雲でしょう。
びっくりです。羊の毛のようでもあります。
Commented by いっぱい道草 at 2015-12-11 02:33 x
そうか、うろこ雲と思い込んでいましたが、
ひつじ雲の可能性もあるのですね。
愛知県の東部でも味わえた素晴らしい雲でした。
Commented by gakis-room at 2015-12-11 07:32
tonaさん,
これだけびっしりと空を覆っているのを見たのは初めてです。
ちょっとした感動でした。
Commented by gakis-room at 2015-12-11 07:34
いっぱい道草さん,
すくなくとも東海から近畿までの広がりだったのですね。
どれだけ多くの人たちが見たことでしょう。


<< きょうの気温,12月としての観...      ネリネ,ヒガンバナによく似ています >>