2015年 12月 02日
モミジの紅葉
d0006690_1727610.jpgきょうは寒暖差の大きな1日でした。
  最低気温 1.5度(平年差,−2.0)
  最高気温 18.8度(平年差,+5.5度)
  寒暖差  17.3度

きょうの日照時間は7.4時間でしたから,このような晴天が続き,朝晩の冷え込みが強い年にはモミジは美しい赤に染まるようですが,曇りや雨の日が続くと、色づきが悪くなってしまうそうです。

奈良の11月は日照時間が少なく,雨が多く,最低気温の高さが観測史上1位といった11月でしたから,「近くの公園」にある3本のモミジのうち,2本の色づきは悲惨です。

1本だけがかろうじてきれいな赤に染まっていました。どうやら今年の紅葉狩りはこれでお終いになりそうです。モミジの名所はどうだったのかちょっと気になります。

奈良地方気象台の「植物季節観測表」では,イロハカエデの紅葉はまだです。平年は11月18日,昨年は11月28日でした。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-12-02 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22598881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2015-12-03 14:20 x
家の近く(団地内)のもみじは、あまり色づきよくありません。。。
でも名所の紅葉は「ライトアップ」してるから
きれいに見えますよね~
観光バスがまだたくさん来てます!!
Commented by gakis-room at 2015-12-03 17:59
korimaさん,
モミジの名所も場所によっては
観光客にとって残念だったかも知れませんね。


<< 10月中旬→12月上旬→11月...      日照時間が少なく,雨が多かった... >>