2015年 11月 20日
落ち葉の清掃の仕方
d0006690_1545625.jpgいろいろな街路樹がありますが,私の住むマンションの近くではナンキンハゼ(南京櫨),モミジバフウ(馬風紅葉馬風)そして「市の木」になっているイチョウ(銀杏)の3種類です。

ナンキンハゼはさほどではありませんが,モミジバフウとイチョウの落葉は歩道,車道を敷き詰めます。特にイチョウの雌株はギンナンを大量に落として,それらが車や人によって踏みつぶされて余りよい感じはしません。

これはモミジバフウです。

d0006690_15454075.jpg今朝,その清掃が行われていました。市からの委託業者です。名前を知りませんが器具からの強力な風で歩道の落ち葉を車道に吹き飛ばしていきます。

d0006690_15455577.jpgそれを回転させたブラシで車体の内側寄せ,吸い上げているようです。ものの10分ほどで,すっかりきれいになりました。

道路の両側のイチョウの半分ほどはほとんど落葉していますが,残りはこれから落葉です。「残りが全部落葉した後,12月20日までにもう一度清掃に来ます」とのことでした。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-11-20 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22534748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 「金盞銀台(きんさんぎんだい)...      ようやく晩秋,気温は17日ぶり... >>