2015年 11月 12日
小春日和
d0006690_1645924.jpg暖かい日が続いています。最高気温は平年より1.4度高い18.7度,これで10日連続平年を上回っています。

きょうの午前中は日差しも少なく,その分だけ風の冷たさを感じましたが,午後からは日も差して穏やかな昼下がりとなりました。「私のベンチ」で時間を過ごしていると,「小春日和」,そんな言葉が浮かんできます。

「小春」とは旧暦10月の異称です。ですから杓子定規に言えば,「小春日和」とは旧暦10月になってからの言い方になります。たまたまきょうは旧暦10月1日ですが,旧暦での生活ではありませんから,まあ,「晩秋から初冬にかけての暖かで穏やかな日」でいいのだ思います。

d0006690_1710177.jpgしかし,かつて私は「小春日和」を,旧暦とは無関係に単に「10月以降の暖かく穏やかな日」として使っていました。2009年10月16日のブログの記事です。タイトルは「小春日和だから?,カメの甲羅干し」です。この日は旧暦では8月28日です。

翌年の11月4日の記事では旧暦を踏まえた使い方をしています。この1年の間に「小春」の意味を知ったのだ思われます。

ところで,奈良の週間予報でも,「近畿地方 1か月予報」でも,気温はなおしばらくは平年より高めの予想です。「小春日和」も多そうです。
[PR]

by gakis-room | 2015-11-12 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22495673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 男子は予選を1位通過,カーリン...      カーリング,女子は中国に連勝,... >>