2015年 11月 04日
小菊のような花です,ダールベルグデージー
d0006690_1659773.jpgダールベルグデージー キク科 ティモフィラ属

ダールベルグデージーと教えていただきました。和名は唐草春菊(カラクサシュンギク)というようです。中央アジア原産です。

背丈は10〜20センチくらいでした。しかし,それはつまんで持ち上げた時のことで,細長い線状の葉は横に広がって,2センチほどの花をたくさん咲かせています。イメージとしては「緑の芝生に小さなキクの花が散らばっている」といった感じです。

花期は3月〜11月と長いようです。きょうは10月中旬並みの暖かさ,それで自転車で一回りしました。畠の一角に広がっていました。遠くからも目立ちました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-11-04 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)


<< この暖かさ,きょうは観測史上8...      最近よくみるようになりました,... >>