2015年 10月 25日
木枯らし一号,そして十三夜
d0006690_13351225.jpg昨夜関東(東京)で木枯らし一号があり,きょう近畿(大阪)でも木枯らし一号がありました。 

木枯らし一号とは,10月半ばから11月末にかけて吹く,8m/s以上の北よりの風のことですが,これは大阪と東京でしか発表されません。冬の訪れの告知と言うよりも「冬のリハーサル」といったところでしょうか。

そのリハーサル,12月なってからのこともありますが,これまでの多くは11月上・中旬でした。しかし,この数年は10月末が多くなりました。このあたりが「短い秋」と感じさせるのでしょうか。

きょうの奈良は,最高気温は平年より1.1度低い19.3度,最大瞬間風速7.6m/sです。日差しはありますが風は冷たく,外出には上着が必要でした。ただ,昨日と違って光化学オキシダントもPM2.5もともに観測値はそれほど高くはなく,一面の青空が広がっていました。風が塵を吹き飛ばしたのでしょうか。

その青空を待っていました。きょうは旧暦9月13日です。今夜の月が「十三夜」です。「十五夜に月見をしたら,必ず同じ場所で十三夜にも月見をするもの」との江戸の風習に従って,十三夜を見に,「近くの公園」へ。

しっかりと見ることができました。午後5時の気象です。
  気温  14.6度
  湿度  45%
  風速  1.5m/s
この体感温度は9.5度です。さすがに缶ピールで月見酒とはなりませんでした。
[PR]

by gakis-room | 2015-10-25 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22383663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2015-10-26 08:37 x
よく吹きました。
冬支度を急がねば!!
買い物に出たら体がこわばってしまいました。
Commented by gakis-room at 2015-10-26 12:45
korimaさん,
奈良はそれほどでもありませんでしたが,
そちらはすごかったようですね。

今朝の最低気温は5.4度でした。
11月中旬並でした。


<< 十三夜の次は月と木星,火星,金...      この大気の汚れは >>