2005年 11月 22日
季節のずれが大きすぎて
d0006690_5354880.jpgきょう11月22日は旧暦10月21日で,24節気のひとつ「小雪」(しょうせつ)です。一段と寒気も強まり,わずかながら雪も降り始める日ということです。

立冬が11月7日でしたから,立冬から2週間後に小雪(こゆき)があってもおかしくはありません。すでに,私は私にとっての冬の到来=ハンドクリームの使用を始めています。しかし,雪はまだまだ降りそうにもありません。

むしろ季節は紅(黄)葉の真っ最中です。昨日の夕方の天気予報では,昨日が大阪ではイチョウの黄葉日でした。奈良の黄葉日は17日でした。これからカエデの紅葉日を迎えます。まさしく,紅葉狩りの季節です。

私は旧暦をけっこう楽しんでいますが,この時期は旧暦と現実が大きくずれているひとつです。立冬を過ぎて2週間。晩秋のたけなわです。これも地球温暖化によるものでしょうか。
[PR]

by gakis-room | 2005-11-22 05:53 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/2238028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 国家的行事・韓国の大学修学能力試験      市庁舎前の屋外スケート場・ソウ... >>