2015年 09月 16日
ギンナンもすっかり熟しました
d0006690_13434249.jpgギンナンもすっかり熟しました。私の住んで居る町ではイチョウの街路樹が多く,この時期になると,落ちたギンナンがあちこちで見られます。ギンナン拾い,時には竿で落としてギンナン拾いをする姿も見られます。

ギンナンといえば,なぜか茶碗蒸しに1粒入っていますが,塩炒りギンナンは酒のアテの定番の一つです。

ところで,ギンナンの主な生産地(収穫量)は,2012年の農水省の統計によれば以下のところです。
  1位  大分県  278トン
  2位  愛知県  238トン
  3位  福岡県   82トン

全国の収穫量が1079トンですから,この3県で全国収穫量の55.4%になります。しかし,同年の出荷量は収穫量の76%の815トンです。生産量と出荷量との差,263トンはどこにいったのでしょうか。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-09-16 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22176247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 口惜しいかな,馴染んだソフトが...      すでに秋は進行中です >>