2015年 09月 05日
イチョウの若木,2015・その4
d0006690_1522524.jpg今年こそは,と生育を楽しみにしているイチョウの若木のその後です。7月28日はよりは2〜3センチ伸びたでしょうか。葉も大きくなりました。

順調と言えば順調に生育していますが,気掛かりがないわけではありません。それは,どの葉にも見られるシミです。気にはしなくてもいい単なる傷みなのか,あるいは若木自体が病んでいく前触れなのか,ちょっと気になります。

希望は,昨年一昨年と違って,今年はまだ葉の縁には変色が見られないことです。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-09-05 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/22113733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2015-09-06 09:50 x
葉の厚みが増して、しっかりしてきてますね。
それにつけても、この“しみが”気がかりです…。
がんばれ!
Commented by gakis-room at 2015-09-06 12:41
korimaさん、
何とか頑張ってほしいものです。
この夏を乗り切ったのですから。


<< 泣くしかないね,パソコンがダウン      秋に咲くハハコグサ >>