2005年 11月 16日
旭山動物園に行きたい
旭川市の旭山動物園に行きたいと思いました。11月初の予定で「宗谷岬と旭山動物園」というツアーの申し込みをしましたが,人数不足で成立しませんでした。これから冬ですから,まあ,来年の5月頃にでもチャレンジしてみようと諦めていました。

昨日,NHKの「プロジェクトX」の「旭山動物園ペンギンが翔ぶ」を見て,今年中に行ってみたくなりました。なにせ,昨年の年間入園者数は145万人,冬季(11月〜3月)でも22万4千人です。夏休みの入場者数では東京の上野動物園を上回り,今年は夏期(4月29日〜10月22日)だけでもすでに168万人です。

人気の秘密は,動物園という人為の中で動物をいかに自然に近づけるかという創意工夫にあるようです。閉園の危機のなかから考え出された飼育係によるガイドも好評の理由のようです。

動物園に1人で行くのは高校時代以来です。12月の定期考査の午後に行きました。冬の,しかも平日ですから動物園は閑散としており,動物園を独り占めしたような感じでした。動物にえさを与える飼育係について回ったこともあります。けれども,猿の訓練の厳しさを見てから動物園に行くのをやめました。

紅葉狩りに加えて,また楽しみがひとつできました。
[PR]

by gakis-room | 2005-11-16 07:07 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/2202188
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 冬の兆し      もうすぐ紅葉狩り >>