2015年 07月 21日
越境台風は復活台風へ,台風12号(ハロラ)
d0006690_16293657.jpg18日午後3時に熱帯低気圧となった台風12号は,20日9時に再び台風として復活しました。

13日 朝,トロピカルストリームは東
    経180度を越えて台風12号に
18日 15時,熱帯低気圧に
20日 9時,台風に復活,西進

このように一旦消滅した台風が復活することは時々あるようです。「復活台風一覧」によれば,1951年からの統計ではこれで38回目です。近年では昨年の台風7号が復活台風です。

昨年の台風7号は6月14日に台風となり,16日に中国の南部に上陸した後,一旦消滅し,17日の昼頃に東シナ海で復活台風となりました。しかし,翌日の3時には奄美大島付近で再び熱帯低気圧となり,さらに翌19日には温帯低気圧となって,復活台風としは短命でしたが,この温帯低気圧はそのまま日本の南を東進し,23日には東経180度を越えて東に越境して消滅しました。

なお,これまでの復活台風の中では,1973年の台風6号だけが,唯一台風期間を3度(2度復活)持っています。

さて,今年の復活台風12語の今後ですが,24日ころ進路を北向きに変え,日本列島を目指します。越境→消滅→復活→接近(上陸)となれば,なんとも変化に富んだ台風となります。
[PR]

by gakis-room | 2015-07-21 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/21964460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ume at 2015-07-23 06:27 x
この時期の台風は「痛し痒し」です。
「痛し」=強風による農作物農業施設の被害、豪雨による脆弱農地の崩落 典型的な中山間地ですからね。「痒し」=適度な雨量で作物を潤してくれる。ここのところ雨が降っていなかったから。高波による海藻など(天草、エゴ、絶品岩モズク、クルミ)の海岸への漂着。「海からボタモチ」への期待。
Commented by gakis-room at 2015-07-23 10:47
umeさん,
同じ雨,台風でも地域によってプラス・マイナスがあることは承知していますが,
同じ場所でも「痛し痒し」があるのですね。
恵みの多からんことを!


<< 近畿を直撃か,話題の尽きない越...      見えました,細い月と並ぶ金星 >>