2015年 06月 10日
カーリング・ミックスダブルス,平昌冬季五輪から採用
d0006690_1128443.gif8日,国際オリンピック委員会(IOC)は2018年の冬季五輪・平昌(ピョンチャン)大会から,カーリングにミックスダブルスを新たに追加することを決めました。

ミックスダブルスは1チーム男女各1人でチームを組み,競技方法は基本的には4人で行うものと同じですが,以下の点が大きく異なります。

① エンドは第8エンドまで。
② 1エンド5投します。この場合最初のストーンを投げた選手は最後のストーンを投げ
  ねばなりません。もう1人の選手が第2,第3,第4投をします。
③ 各エンドの始まる前に,大旨図のような位置A,Bに自チームと相手チームのストー
  ンを置きます。
④ ストーンを置くチームは,第1エンドではコイントスで,それ以降は得点できなかっ
  たチームです。また,ブランクエンドになった場合は,ラストエンドの権利がなかっ
  たチームが次のストーンを置きます。
⑤ AのBのどちらに自チームのストーンを置くかは自由ですが,ハウスの前に置かれた
  ストーンのチームがそのエンドの第1投を行います。

出場資格,参加国数は9月の世界カーリング連盟総会で決定されますが,世界選手権の場合は,地域別の枠は特に定められておらず,代表は国・地域内の大会の優勝者であることだけのようです。

なお,世界選手権の第1回大会は2008年3月,参加国24でフィンランドで行われました。日本選手権の第1回は,世界選手権に向けて,前年の2007年12月に北見市常呂町で行われました。
[PR]

by gakis-room | 2015-06-10 18:00 | カーリング | Comments(0)


<< きょう沖縄では梅雨明け,過去3...      14か月振りに対前年比プラスで... >>