2015年 05月 13日
根は空気を好みます,セッコク
d0006690_18385067.jpgセッコク(石斛) ラン科 セッコク属

セッコクと教えていただきました。フェンスに掛けられていました。

セッコクは樹木あるいは岩などに着生して生育する着生植物です。ヤドリギに代表される寄生植物と違って,着生先から栄養分等を吸い取ることはなく,ただ着生しているだけです。ラン科の植物には多く,鉢植えでしか見たことがありませんが,コチョウランも着生植物です。

では,水分と栄養分をどうのように得ているのかというと,降雨を空気を好む根で吸い取るようですが,ちょっと理解しかねています。

d0006690_18392662.jpg花径は3センチほどです。花の色は白以外に淡い紅紫色があるようです。

6弁花のように見えますが,12時,4時と7時方向の3枚が萼片で,3時,8時と6時方向のものが花弁のようです。6時方向の唇弁だけがはやや短く,先が尖っています。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-05-13 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/21783317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 今年の5月は「823年振り」と...      自覚のない生活の変化,電気使用... >>