2015年 03月 29日
日本 初日2連勝の好スタート,男子カーリング世界選手権
d0006690_10525967.jpg28日午後(日本時間29日午前)からカナダのハリファックスで始まった男子カーリング世界選手権で,日本は初日の2試合に連勝し,さい先のよいスタートをきりました。

初戦のロシア戦は,第2エンドで2点のスチールをして4−0とリードし,その後も試合の主導権を維持して,7−4で初戦を勝利で飾りました。

2試合目の世界ランキング3位のスコットランド戦は,4ー3で迎えた第8エンドで大量5点を取るビックエンドで,9ー3で勝ちました。世界ランキング12位とはいえ,昨年の世界選手権では5位の日本(SC軽井沢)の今後の活躍が期待されます。

【28日の結果】  ※は後攻
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  計
ロシア  0 0 1 0 1 0 0 0 2 0   4
日 本※  2 2 0 1 0 0 1 0 0 1   7 

        1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  計
日 本   ※  0 1 1 0 2 0 0 5 × ×  9
スコットランド 0 0 0 1 0 0 2 0 × ×  3

【今後の対戦相手と日程】  時間は現地時間(日本との時差は13時間),丸数字は世界ランキング
  29日  14:30 チェコ⑪
  30日  09:30 中国⑤  
       14:30 フィンランド⑭
  31日  09:30 イタリア⑮
       14:30 カナダ①
  1日   14:30 スウェーデン②
       19:30 アメリカ⑧
  2日   09:30 ノルウェー④
       19:30 スイス⑥
[PR]

by gakis-room | 2015-03-29 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/21666843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2015-03-30 10:12 x
始まりましたか!!
いいスタートですね~ 
(男子の迫力ある試合はぜひ中継してもらいたいです。
 録画でがまんします。)
Commented by gakis-room at 2015-03-30 11:13
korimaさん,
始まりました。
3試合が終わったところで,
本命のカナダが3勝,その後に,
日本(昨日チェコに6ー8),ノルウェー,スイス,チェコ,イタリアが2勝1敗で続いています。
本命のカナダを除いて混戦のようです。

日本男子がプレーオフ進出となれば,テレビもより注目すると思われます。
そのためにもガンバレ!SC軽井沢です。


<< タイハイ(大杯)スイセンです      きょうから,カーリング男子世界... >>