2015年 04月 02日
雲間に咲くという,セイヨウクモマグサ
d0006690_17301735.jpgセイヨウクモマグサ ユキノシタ科 ユキノシタ属

漢字では西洋雲間草です。北ヨーロッパ原産です。別名は洋種クモマグサです。背丈は10センチほどでした。横に拡がるので,グランドカバーなどに利用されるそうです。

クモマグサの名前で流通していますが,正しくはセイヨウクモマグサです。本来のクモマグサは北アルプス,御岳山に自生するもので,栽培が困難なことからほとんど市販されていないそうです。

「高い山の雲の間に生育する草」が名前の由来ですが,岩を雲に見立てたのでしょうか。

d0006690_17303344.jpg花径は1センチほどです。色はピンク以外に赤,白があります。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-04-02 18:00 | 花の手帳 | Comments(2)
Commented by korima at 2015-04-03 16:22 x
可愛らしい色合いですね。
なんだか近頃は可憐な花にひかれます。
名前も和風でよろしおすね。

Commented by gakis-room at 2015-04-03 17:24
korimaさん,
屈んで近寄って見るよりも,
ちょっと距離を置いて見た方がより素敵です。


<< 日本6位に終わる,カーリング男...      月の前半は寒く,後半には一挙に... >>