2015年 03月 01日
寒さはそれほど厳しくはありませんでした,2月の気温
d0006690_7175835.jpg【最高気温】
月平均の10.2度は,62年間の観測史上20位ですから,まあ,暖かい2月でした。4日の立春以降,大きな寒暖差を繰り返しながら,次第に暖かくなっていく様子はなんとなく嬉しいものでした。

奈良の最低気温の下限の8.2度以下となる「絶対的に寒い日」も5日しかありませんでした。それも前半だけのことでした。特に20日過ぎには4月上旬並の日もあり,外出時でもコートを必要としない日もありました。

【最低気温】
最低気温が氷点下となる冬日は10日しかありませんでした。21日には,ー3.1度を記録しましたが,冬日は続いても2日まででした。月平均の1.2度は観測史上7位タイです。

【2月のいろいろある】
[月として]
  ・最低気温の高さ 1.2度  7位タイ
  ・冬日の少なさ  10日   4位タイ

【2月の「いろいろある」と閏年】
「いろいろある」は月毎に観測史上10位以内となった記録ですが,2月についてはちょっとした疑問があります。月平均の記録は28日であろうと,閏年の29日あろうと大きな違いはありませんが,積算する「月間降水量」や「月間日照時間」は,28日であるか,29日であるかによって違ってきます。

例えば,2012年は閏年でしたが,2月の降水量は109.0mmで,観測史上7位の多さです。しかし,29日に18.5mmの降雨があり,29日の分を差し引けば,90.5mmsとなって,観測史上10位の2011年の105.5mm以下となります。2月29日考慮するべきなのか,無視してもいいのか,疑問と言うよりも,私のちょっとしたためらいです。
d0006690_6392879.jpg

[PR]

by gakis-room | 2015-03-01 18:00 | つれづれに | Comments(0)


<< くっきりとした「ヤコブの梯子」...      ウメは咲いた,サクラの開花予想日は? >>