2015年 01月 21日
ルリヒナギクも咲いていました
d0006690_9531543.jpgルリヒナギク(瑠璃雛菊) キク科 フェリシア属

英名のブルーデージー,あるいは属名のフェリシアの名前が一般的でしょうか。私にはいつものように和名で、ルリヒナギク(瑠璃雛菊)です。

ルリヒナギクは昨年の3月末に次いで2度目です。その時,「開花期は3〜5月ですが,10月〜12月頃にも2度目の開花がある」と書きました。

このルリヒナギクの撮影は先週の金曜日です。路地植えですが,葉も生き生きとしています。ブルーデージーにはいろいろな種類があるようですから,この時期にも咲いていても不思議でも何でもないのかもしれません。

d0006690_9533223.jpg花径は3センチほどです。

花弁はほとんどカールしていません。時間の経過でカールするのだ思っていましたが,そうではないようです。カールするのは曇りの日や夜で,日が照ると再びきれいに開くようです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-01-21 18:20 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/21492155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 似合わなくても,たまには上品な...      きょうから「大寒」ですが ・・・・ >>