2015年 01月 15日
きょうから奈良は31日間の「冬日」となります
d0006690_17174034.jpgきょうから,奈良は最低気温が氷点下となる「冬日」に入ります。「冬日」は2月14日まで31日間続きます。

その最低気温は,今朝は平年より4.1度高い4.0度でした。しかし,寒い1日でした。最高気温が7.9度どまりの「絶対的に寒い日」であったこともありますが,これは1日,2日の5.1度,6.0度に比べればそれほどでもありません。

何よりも終日の雨に加えて,風が強く,その分だけ気温以上に体感温度は遥かに低いものとなのました。

夕方近くなって,風も弱くなりましたが,雨は断続的に続くようです。

こんな寒い1日でしたが,正午前に8分間の陽差しがありました。陽差しを見て「ここがチャンス」と買い物に出ましたが,帰りには雨に当たりました。しかし,正午の体感温度は−1.8度でしたから,まあ,選択としては「良し」としましょう。
[PR]

by gakis-room | 2015-01-15 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by korima at 2015-01-16 15:40 x
一ヶ月のがまんですね。長いなあ。。。
木が揺れてるときは外出を控えます。
風の強さと体感温度の反比例にあらためてびっくり!
Commented by gakis-room at 2015-01-16 17:46
korimaさん,
1月の後半の寒さはそれほど厳しくないようです。
2月の前半には寒さがもどりそうですが,
今年の冬は意外に短いかもしれません。


<< 1月後半の寒さはそれほど厳しく...      入り日を見る >>