2015年 01月 11日
ますます分からなくなりました,私の電気使用量
d0006690_19123386.jpg一昨年の1月分の電気使用量は前年同月比+43.3%でした。この電気使用量の大幅な増加理由をエアコンの使用によると考えました。

しかし,一昨年の12月の気温は前年に比べて寒くはありませんでした。それなのに電気使用量が大幅に増加したのは,私が寒さに弱くなった,つまりは私の老いの進行であろうと考え,「+43.3%,あるいは老いの進行,私の電気使用量」と書きました。

昨日届けられた1月分の電気使用量の通知では,「前年同月比ー28.9%」です。昨年の12月は寒い月でした。

【12月の気温】
     最高気温  最低気温
2012年  9.3度   1.4度
2013年  10.3    2.1
2014年  9.4    0.6

昨年の12月は,一昨年に比べて格段に寒かったのに,エアコンの使用量が少なかったのでしょうか。これまで何度も書いてきましたが,私は「節電」に心をくだいているわけではありません。また,使用電気製品も生活の仕方も少しも変わってはいません。それなのになぜ「前年同月比−28.9%」になったのでしょうか。

ちなみに,「前年同月比−28.9%」から逆算して,1月分の使用量を一昨年の使用量と比べると「+1.9%」ですから,ほぼ一昨年並の使用量です。

益々分からなくなりました。老人に熱中症が多いのは,暑さに鈍感になっているからだと聞いたことがあります。とすれば,電気使用量の大幅な減少は,私が寒さに強くなったとは考えられませんから,寒さに鈍感になったからでしょうか。

いずれにせよ,9ヵ月連続して電気代が節約できた,とは素直に喜べないでいます。
[PR]

by gakis-room | 2015-01-11 19:45 | つれづれに | Comments(0)


<< 六十八候「水泉動(すいせん う...      何もしない1日でした >>