2014年 12月 21日
男女ともカナダが優勝,カーリング・軽井沢国際選手権大会
d0006690_17385193.jpg4日間の軽井沢国際カーリング選手権大会2014が終わりました。優勝は男女ともカナダで,上位は実力チームが占めました。

日本の男子は,チーム札幌が4位となる大健闘でしたが,世界選手権5位のSC軽井沢は準決勝に進むことができませんでした。

女子は日本選手権4連覇中の中部電力とLS北見はともに準決勝への進出はなりませんでしたが,今年の8月に札幌国際大(日本選手権4位)OGでチームを結成したヒト・コミュニケーションズが4位となる活躍でした。

【男子】
①カナダ          2014世界選手権4位
②韓国(チーム慶尚北道)  2013軽井沢国際選手権1位
③スイス          2014世界選手権3位
④チーム札幌             

【女子】
①カナダ          ソチオリンピック1位
②韓国(代表)       パシフィック・アジア選手権2位
③ロシア          2013世界選手権3位
④ヒト・コミュニケーションズ

感想 その1
テレビ放送は初日,2日目とダイジェストで不満でしたが,3日目ときょうの女子決勝はダイジェストではありませんでしたので,楽しめました。特に,きょうの決勝は,延長の第9エンドの最後までその行方が分からない白熱した展開で,カナダ,韓国の競技力を堪能しました。また,放送予定は5時まででしたが,30分延長され,試合終了まで放送されました。これにはBS朝日に拍手です。

感想 その2
18日の記事で,試合結果が大会ホームページに表示されないと,不満を述べましたが,2日目からはリアルタイムで経過を知ることができました。初日については,私のパソコンの単なる接続の不具合だったかも知れません。これは大会事務局に陳謝です。

感想 その3
小林宏さんの解説は久し振りで,今回も見事でした。また,ゲスト解説の市川美余さん(今春まで中部電力主将)の解説も控えめながら的確だったように思います。

いつも冷静で,客観的な解説の小林さんですが,1度だけ,声がうわずったように聞こえました。決勝戦の第7エンドで,カナダのスキップ,ジェニファー・ジョーンズの最終ショットで3点をスチールして逆転した時です。
      1 2 3 4 5 6 7 8 9  計
  韓 国 2 0 0 1 1 0 0 2 0  6
  カナダ 0 2 0 0 0 1 3 0 2  8

小林さんは,10月末にチームを率いてカナダに出掛けていますが,カナダチームには特別の思いがあるのかなと思いました。
[PR]

by gakis-room | 2014-12-21 18:30 | カーリング | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/21408359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2014-12-21 20:08 x
解説の小林さんの話がとてもよかったです。
決勝戦、いい試合でしたね~
延長戦を見たのははじめてです。

Commented by gakis-room at 2014-12-22 09:18
korimaさん,
女子の決勝戦は見応えのある試合でしたね。
さすが,世界ランキング1位のカナダと9位の韓国です。

さて,次のカーリングの放送の楽しみですが,
3月14日からの女子世界選手権大会は札幌で行われますから,何試合かきっと放送があると思います。
2月8日からの日本選手権大会も放送があればと思っています。

Commented by korima at 2014-12-22 20:24 x
カーリング情報ありがとうございます。
来年のカレンダーに書き込みます!!
Commented by gakis-room at 2014-12-23 07:30
korimaさん,
放送を期待しているのですが,どうなりますか。
なお,軽井沢国際選手権は来年も同じ頃に開催されるようです。
こちらもBS朝日に期待しています。


<< やはり冬至は昼間時間が1番短か...      マヌケな朝に >>